地域の魅力を創り出す! げんき大崎プロジェクトによる活動の紹介と和歌山県海南市下津町大崎の暮らしをお伝えします

インタビュー【第6回】 | 地域おこし協力隊 大村 建さん

大村 建さん
地域おこし協力隊として2017年4月より赴任。大阪で建築士として働いていたが、離職後、知人の紹介で偶然、現在の家を借りることなったそう。
普段は、げんき大崎が管理する畑で農作業に従事。農作業は未経験ながらも面白いと語ってくれた。
この町では、流れる時間がゆっくりで、自分のペースで過ごせるのが魅力。「風を待つ」港町なので、良い風を起こしたり集めていきたい。地域のために自分が出来ることから、一歩ずつこれから取り組んでいくつもりです。


0 Comments

Leave a Comment

CAPTCHA